17絃ピン

久々のブログUPです、今回は17絃ピンのお話

まずは写真をみて下さいん、、、 おや、、、?   疲れてる?

曲がっております。  なかなか激しく曲がっております。

今回 17絃の新糸交換の際、発見しました 使用年数は2、30年の楽器

その間とくに激しくぶつけたりはないそうです、17本中 2本交換

一般工業製品ですから半永久的にトラブルが無いわけではありません

トラブルが起こる前に点検してみるのをお勧めします。

今回はピンの交換にあたり、『ネジ穴が広がってない』『ネジのピッチが同じ』

でしたのでただピンを交換するだけですみ、ピン代一本/1,000円ですみました。

上の写真が現行型のピンです 今回はバラで交換でしたがもちろん一面分での

交換もできます、その他ネジ穴が広がってしまった場合や

四角ピンを六角ピンに変更など色々できます。

大切な楽器を長く快適にそして【安全第一】にご使用いただくための

メンテナンスのご紹介でした。(店)

 

カテゴリー: 修理・アフターサービス パーマリンク